blog

2020/10/08 15:43


インポートブラジャーを知っていますか?聞いたことがあったり興味があったりしても、なかなかチャレンジしにくいと感じている人もいるかもしれません。

インポートブラジャーとはいったいどういったもので、どんな人に向いているのでしょうか。選び方も含めて、インポートブラジャーについて解説していきます。

 

インポートブラジャーとはどんなもの?


インポートブラジャーとは、その名の通り輸入品のブラジャーを指します。

数多くのブランドが展開されていて、どれも見ているだけでうっとりしてしまうようなデザイン性、ファッション性が特徴。

インポートブラジャーには日本製のブラジャーと異なる点がいくつかあるため、その違いを見ていきましょう。

ヨーロッパからのインポートが多い

インポートブラジャーの主な輸入元は、フランスやイタリア、スペイン、イギリスやアメリカなど。インポートブラジャーは主にヨーロッパから輸入されており、特にフランスのブランドが多いです

フランスは世界で最もランジェリー好きと言われるほどで、ランジェリーのブランドの数も豊富。また、ヨーロッパは日本よりも下着の文化が定着するのが早く、長い歴史があります

日本の商品よりもお洒落でセクシーなデザインが多い

インポートブラジャーは、日本の商品よりも比較的セクシーなデザインになっているのが特徴です。ヨーロッパでは下着をファッションとして身に着けることが多いことがその理由のひとつ。

日本ではバストを大きく見せるためにデザインして作られることが多いですが、インポートブラジャーはおしゃれの一環として、服に合わせたデザインを選ぶことが好まれます。

そのため、日本の商品のようにパッドやワイヤーの入っていないものも多く見られるのです。

 

インポート ブラジャーはどんな人に向いている?


インポートブラジャーはその種類や形も様々です。インポートブラジャーは特にどんな人に向いているのでしょうか。

グラマーさんにおすすめ

インポートブラジャーは、グラマーな方に特におすすめ。その理由は、インポートブラジャーは日本のブラジャーよりも一回り大きいサイズで作られていることが多いからです。また、海外の体型に合わせて、大きいサイズ専門のブランドがあり、最大Pサイズなど豊富なサイズ展開をしているブランドもあります。

日本のブラジャーで、大きいサイズかつセンスの良いブラジャーがなかなか見つかりにくいと悩んでいるのであれば、インポートブラジャーを検討してみると良いでしょう。きっとお気に入りのデザインが見つかるはずです

下着のおしゃれを楽しみたい人に

インポートブラジャーは「見せるブラジャー」としても活躍します。インポートブラジャーは、レースなどがあしらわれた美しいデザインのものが多いため、洋服からチラリとのぞかせてもおしゃれな着こなしに。また、インポートのランジェリーなどと合わせて、おうち時間を豊かに過ごすのにも最適です。

見えないところにも気を抜かず、自分へのご褒美のようにファッションを楽しむのも良いでしょう。

 

インポートブラジャーの選び方

インポートブラジャーはワンサイズ大きめ

インポートブラジャーは日本のブラジャーと比べて様々な違いがあります。その違いの一つは、インポートブラジャーは日本のブラジャーに比べてワンサイズ大きめのつくりになっていること。インポートブラジャーの選び方について、その特徴とあわせて確認していきましょう。

バルコニーブラorフルカップブラ?        

まずはバージスラインについて。バージスラインとは、女性の胸の下部分にあるラインのことです。ブラジャーを着けた時にちょうどワイヤーが当たる、カップの下の丸いカーブの部分を指します。

インポートブラジャーはバージスラインが比較的広いのが特徴です。

 

インポートブラジャーでは、フルカップブラジャーよりもバルコニーブラジャーの方が、日本のブラジャーのバージスラインに近くなっています。バルコニーブラジャーは、バストに高さを出し、デコルテ部分にボリュームをもたせるタイプのブラジャー。フルカップブラジャーは、バスト全体をしっかり包み込む、安定感があるタイプのブラジャーです。

 

どちらを選ぶか悩んだ時は、今着けている日本のブラジャーの着け心地を参考にしてみてください。日本のブラジャーで脇からバストが逃げることがないようであればバルコニーブラジャーを、脇や背中にバストが逃げてしまうという場合は、まずはフルカップブラジャーを試してみると良いでしょう。

裏打ちのあるブラジャーorレース仕立て?

インポートブラジャーは、裏打ちがなく、一枚布やレースで仕立てたものが多いです。日本のブラジャーは基本的に裏打ちのあるしっかりしたものが多いですが、インポートブラジャーは、それに比べてカップが深めになっているのが特徴です。自分のサイズに合わせて、カップの深さも考慮して選ぶと良いでしょう。

 

グラマーな方の場合、一枚布やレースで仕立てたブラジャーが綺麗に着こなせるためおすすめです。裏打ちのあるブラジャーを着けるとバストのラインが余計に大きく見えることもあります。もし、一枚布仕立てのブラジャーのホールド力に不安がある場合は、フルカップブラジャーを選んでみると良いでしょう。バストの自然なラインを作りながら、胸が締め付けられる感じがなく、快適な着け心地を感じられます。また、胸が小さめの方は一枚レースに抵抗があるかもしれませんが、ストレッチレースを使ったブラジャーなら大丈夫。ストレッチレースが胸に吸い付くように覆ってくれるため、カップの上部分が浮きにくく、しっかりと胸にフィットしてくれます。

 

インポートブラジャーは、そのデザインや生地などによっても着け心地がかなり変わるもの。自分のバストのサイズや形と照らし合わせてしっかりと選びましょう。

 

インポートブラジャーはどこで買える?


インポートブラジャーが買える場所について見ていきましょう。

店舗を構えているところも

スーパーや百貨店などではあまり見ることがないかもしれませんが、実は日本にもインポートブラジャーの店舗を構えているところがいくつもあります。特に、渋谷や表参道、代官山や青山など、東京にはいくつもインポートブラジャーの店舗が。フランスに行かなくても日本で手に入れることが可能です。店舗で購入できる場合は、試着をしてサイズを実際に試すことができるので安心ですね。

ネットで購入する場合はサイズをチェック

日本に店舗がない場合や、店舗まで足を運ぶのが難しい場合には、インターネットで購入できる通販サイトを活用すると良いでしょう。それぞれのサイトで、ブランドごとにサイズ表が記載されていることが多いので、デザイン、サイズともに、納得がいくまでじっくりと好みのデザインを選ぶことができます。また、いろいろなブランドを見比べて、自分のお気に入りのものを見つけてみるのも楽しいですね。

 

もし、サイズ選びに失敗してしまったとしても、返品・交換やメールでのサイズ相談などを行っているところも。購入前に調べておくと、より安心してインポートブラジャーのショッピングを楽しめます。

まとめ



れば知るほど魅力的なインポートブラジャー。洋服だけでなく、見えないところのファッションも楽しむと、おしゃれの幅がぐっと広がりますね。自分の好みに合ったデザイン、サイズにあったブランドを探して、ブラジャーでのおしゃれを楽しんでみませんか